【木更津店】新ジャンルバイクのススメ

皆様コンニチハ木更津店のS山です。

ときどき、「自転車で何か冒険してみたいなぁ」ってことありませんか?

でも、遠くに行ってつかれることもイヤだし、危ないこともヤダなぁ。

そんな人に(こんなこと考えるヒトそんないない)オススメのバイクのご紹介です。

 

グラベルロードバイク「Orso」です。

「砂利」を意味する「グラベル」

砂利道などの未舗装路やダートコース、もちろん舗装された道を走行可能にしてくれてます。

近年では自転車の1ジャンルとして確立されています。

 

【子どもに帰れるバイク】

はじめて自転車に乗ったときのこと、思い出せますか?

子どものとき、自転車が大好きだったと思います。

乗れたことの嬉しさ、スピードを出す楽しさ、見知らぬエリアでの発見の喜び。自転車には様々な原体験が詰まっています。

現在、スポーツバイク好きを虜にしている新たなジャンルが、グラベルロードバイクです。

ロードバイクのフレームにゴツゴツした少し太めのタイヤを履かせたグラベルロードバイクの特徴は、使用用途の幅が広いことです。

マウンテンバイクほどガチな山道に行きたいわけじゃないし、トレーニングでロードバイクでガシガシ何kmも走りたいわけでもない。自分自身の楽しめる範囲で、ちょっとした冒険をしてみたい。エントリーユーザーから、がっつりツーリングを楽しみたいベテランサイクリストまで、様々なニーズに対応できるジャンルなのです。

 

  • ハンドルは正面から見るとハの字に広がっていて、悪路でも安定性を高めてくれています。

 

  • ブレーキは制動力とコントロール性に優れているディスクブレーキで、ホイールの固定は剛性が良いとされているスルーアクスルとなっています。

 

  • タイヤはロードバイクと比べ幅の太い40C 不安定な路面を走るため、安定快適に走れるように工夫されています。走る道は激しい山道以外なら、どこへでも。

 

ギヤ比も軽いので、荷物を積んでバイクパッキングやキャンプライドも守備範囲ですし、もちろん通勤通学やロングライドもできますが、個人的なオススメはご近所散策。近所にある知らなかった道を発見して走る。日常の中に非日常を見つけ出せるのもグラベルロードバイクの魅力の一つ。

なので「子どもに帰れるバイク」なのです。

 

いかがですか?新ジャンルスポーツバイク、グラベルロード。

お楽しみ頂ければ幸いです。

次回も是非、お楽しみにお待ち下さい。