【木更津】ロードバイクで春を楽む 久留里~亀山ライドレポート

皆様こんにちは。ビアンキファクトリーアウトレット木更津です。
先日ファクトリーアウトレット店舗の紹介をさせていただきましたが、本日はその続編ということで、ロードバイクの魅力を伝えるレポートを紹介いたします。

 

 

ロードバイクの魅力といえば、まずなんといっても爽快なスピード感です。
ロードバイクには運動効率が高まるギミックが詰まっており、高速域を維持しやすく、結果的に長距離を快適に走ることができます。まさにロングライドに最適なバイクがロードバイクです。

今回は3月某日に木更津スタッフ2名で袖ヶ浦~久留里~亀山ダムを往復するルートを走ってまいりましたので、その紹介をさせていただきます。

 


 

【出発 - 三井アウトレットパーク~フラワーライン】

この日は春の陽気で天気も良く、まさに自転車日和、、、早速出発!!!!と、いきたいところですが、、、、ちょっと待ってください。

皆様、普段このまま出発していませんか?安全に楽しく自転車を楽しむためには、下記の3項目が必須!!ライドの前には必ず確認をおねがいいたします。

それは、
①ルートの確認
②バイクと装備の確認
③体の確認
です。

①ルートの確認について
長距離走るロングライドでは、あらかじめルートを決めておくことが必須です。途中道に迷うこともありますし、セルフマネージメントとして「今自分がどこを走っているか」を知っておくことが大事です。残り距離や補給のタイミング等の目安にもなります。

 

②バイクと装備の確認について
乗車前は必ず空気圧およびクイックの固定力の確認(足回り)、各種固定ねじが緩んでいないか確認(フレーム&フォークの確認)をお願いいたします。そして、途中でトラブルにあってもいいように携帯工具は必ずお持ちください。(ブログ最後に今回持っていたものをまとめましたので詳細はそちらをご確認ください。)

また、バイクの準備と同時にウェアの確認もおねがいいたします。自転車を快適に楽しむためには、温度調節が容易なレイヤーが基本となります。走る強度や距離によって変わってきますので、トライ&エラーでご自身にあったウェリングをみつけてください。参考までにこの日の最高気温は17度、天候は晴れでしたが、薄手の長袖ジャージの上にウインドブレーカーの装備がぴったりでした。

こちらは木更津店の店頭に在庫がございますので、是非チェックしてみてください。

 

③体の確認について
ルートとバイクの準備ができましたら、最後は体の確認とウォームアップです。体調をケアするのはもちろんですが、乗車前のアップとして、手軽にできるストレッチが有効です。この日は、ビアンキがサポートしている青山剛コーチ直伝のストレッチで刺激で加えてからスタートしました。乗車前のストレッチは怪我の防止にもなりますので、必ず行いましょう。

 


さて、準備が整いましたらいよいよ出発です。

三井アウトレットパークを出発した我々は、袖ヶ浦駅から続くフラワーラインを利用し、東に進路をとりました。
この日の気温はすでに15度を超え、季節はすっかり「春」。沿道には千葉県の花である菜の花が咲いており、景色もさることながら花の香りがとてもいい香りです。季節の空気感を感じられることもサイクリングの魅力の一つですね。

参考までに今回のバイクを紹介いたしますと、手前は過去のトライアスロンモデルPico、奥は最新のエアロロードバイクARIAです。ともにエアロダイナミクスに特化した(兄弟)モデルといったところでしょうか。千葉県は平担が多い県ですので、まさに千葉にぴったりな2台といえます。特に最新モデルARIAは、フロントフォークの形状がより風抜けがいいようなシェイプをしており、高速巡行時の伸びがとてもいいバイクで、スピードを意識したい方にお勧めです。

 


 

【目的地① ― 久留里城】
フラワーラインを東に向かった2名は、今度、久留里(くるりと読みます)街道を南下していきます。久留里街道は千葉県中部を南北に走る街道で、JR久留里線に沿うように道が続きます。コースレイアウトとしては、適度にアップダウンを含んでおり、サイクリングペースでもトレーニングペースでも楽しめるコースでおすすめです。

冒頭で使用した写真も久留里街道沿い(からすこし入った所)の写真です。

 

 

駅舎につきますと、サイクルラックが準備されており、輪行ライドの拠点としても活躍しそうです。
久留里線は木更津から出ている単線の路線で、車両も2両の非常に雰囲気のある電車です。(この日は残念ながら車両とは遭遇しませんでしたが、次回の輪講編でご紹介いたします。)

 

 

駅を後にした我々は、いよいよ久留里城へ。

久留里城へのアクセスは、この林道のトンネルを抜けていくのですが、この道がなんと勾配18%超えの斜度が約800mほど続きます。
体重を利用したダンシングで登りつつ、バランスを崩すと後輪のトラクションが抜けてしまう、、、そんなシチュエーションです。

写真ではあまり斜度が伝わらなく残念なのですが、実際に走ったことがある方ならわかるはず。。。。ということで、実際に試したい方は是非現地で挑戦してみてください。

よくよく考えてみますと、古城はたいてい見晴らしのいい山の上に立っていますので、城巡りでは登りは必須スキルですね。

山頂からは最高の眺望が楽しめました。久留里でも古戦の歴史があったようです。

 

【目的地② ― 亀山ダム】
さて、我々のライドもいよいよ佳境です。お城を後にし、一路久留里街道を南下していきます。久留里~亀山間はさらに適度なアップダウンとワインディングが続き、ロードバイクの爽快感や操る楽しみがより感じられるプロファイル。亀山ダムはバス釣りでも有名なスポットとなっておりますが、自転車にも最適だと思います。(両方楽しむ方にはさらにおススメ!!)

湖畔には山桜が植わっておりまさに春を感じる景色です。案内所で伺ったところ、紅葉もこれまた綺麗ということですので、秋にもまた訪れたいと思います。

10時にアウトレットパークを出発しゴールの亀山ダムへの到着は13時半に到着。お昼をやや回ったこともありますので、昼食は名物のダムカレーをいただきました。食を楽しめるのもスポーツバイクの楽しみの1つですね。(塩分補給も忘れずに!!)

参考までに本家のダムの様子はこちら。

この亀山ダムはJR久留里線の終点駅からほど近い場所にありますので、帰りは輪行に切り替えるのもありだと思います。
このブログが気になった方は是非、久留里~亀山間をチャレンジしてみてください。(ダムカレーは必食で!!)

春はやはり自転車に最適な季節です。
皆様もこの機会にぜひお気に入りのコースを見つけてみてはいかがでしょうか!!

 


 

【装備のまとめ】

■今回ご紹介のバイク ARIA

AriaはAquila CVとOltreXR4の開発で得たCFD解析データと風洞実験データをもとに開発された新しいエアロロードバイクです。スピードをこよなく求め、挑戦し続けるライダーにとってベストパートナーです。

 

■今回携行したアイテムリスト

・スぺチューブ1本
・パッチキット3枚
・タイヤレバー2本
・携帯工具
・上記を入れるサドルバック(1L)
・ミニポンプ
・フロント&リアライト(電池の残量を確認)
・サイクルコンピューター(距離と時間のマネージメントに有効です。)
・ボトル
・お財布 (もしもの時の保険証を忘れずに)
・携帯電話
・補給食 - エナジーゼリー×2
・輪講バッグ(走行不能時にマストアイテムです。)

 

■今回使用し重宝したウェア

ロングスリーブジャージ

ウィンドジャケット

 

 

 

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
BIANCHI FACTORY OUTLET 木更津店
営業時間 10:00 ~ 20:00
〒292‐0009
千葉県木更津市金田東3-1-1
三井アウトレットパーク木更津
TEL:0438ー53ー8990
Twitter:@Kisarazu1885
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■ファクトリーアウトレット品とは下記の項目に該当する使用上製品に性能に問題がない整備品となります。一点一点スタッフが検品確認の上、店頭にご用意しております。
・旧年度モデルの車体、パーツ&アクセサリー、アパレル、ソフトグッズ等
・カタログスペックとパーツ構成が異なる車体
・フレームにダメージが及んでいない塗装ムラやスレ、キズなどがある車体
・試乗車や撮影等で使用し使用実績がある車体※
フレーム補償内容は、3か月となります。
※使用実績がある車体については補償期間が異なります。詳しくは店頭までお問い合わせください。