【自由が丘】蔵王ヒルクライムに行ってきました☆

こんにちは!
Bianchi Cafe & Cyclesです☆

先週末は日本各地で多くのサイクルイベントが開催されましたね。
佐渡ロングや、あづみのセンチュリーライド、ハルヒルなどなど。

そんな中、東北の宮城県で開催された「日本の蔵王ヒルクライム・エコ2017」に参加してきました☆

コースの概要は以下の通りです。
全長   18.7km
標高差  1,334m
最大斜度 12.0%
平均斜度 7.1%

これを一気に駆け上がると、見えてくるのは雪の壁!!

見たい!

走りたい!

それを目標に参加してきました。

当日は晴天!
信じられないくらいの晴天!!

ヒルクライムのイベントでは、予めゴール地点まで事前に手荷物を預けることが可能です。
その際、下山で必要な上着や着替え、携行食やホイールなど各自で必要なものを預けます。
これに間に合わないと、手荷物は自力で持って上がるか諦めるかの2択になるので、気を付けましょう~!

…今回は下山用に準備していた冬装備はすべて置いていきました。
念のため、ウインドブレーカーとゴール後のご褒美パンを預けて待機場に向かいます。

いざ出発~!

鮮やかな新緑と青空と、鳥居の赤。

走っていると時々聞こえる川のせせらぎが心を癒してくれます。
心拍と斜度的にはあれですが。。

蔵王ヒルクライムのゴールは標高1,700mを越えます。
森林限界を突破してくると、辺りの景色は一変!

そしてゴール!※レースのため、一生懸命走っていたので写真がありません…。

じゃーん!

自力でこんなとこまで登れるんですよー!!

めちゃくちゃ景色良かったです☆

下山はグループ下山でご安全に。

休憩をはさみながら、ゆっくりスタート地点まで戻ります。

そして豚汁と参加賞をいただきました♪

飲食ブースもあり、胃袋も満たされます。

スペアリブ☆

現地ではBianchi乗りの方もいらっしゃいました☆

★Oltre XR.4★

★Fenice ELITE★

★Fenice PRO★

★Oltre XR.1★

みなさん地元のレースに出場!ということで、とても楽しそうでした!
そしてこだわりのコーディネート☆
うーん、かっこいい!!
これからもたくさん乗ってくださいね♪
快くお写真を撮らせていただき、ありがとうございました☆

さてさて。
自転車の楽しみは様々ありますが、こうしたイベントへの参加もそのひとつです。
普段だとなかなか行けない場所へ行ったり、見たことのない景色の中を走ったり。

どんなイベントがあるんだろう?
出るにはどうしたらいいんだろう?
など疑問があれば、ぜひご相談ください♪

今回も帰りはおいしい名物をいただいて、帰京しました。

白石温麺(米沢牛入り)ごちそうさまでした☆

Staff:Ryo