Birraとドロミテ

こんにちは。
Bianchi Cafe&Cycles のサイクルスタッフ・HYです。

花の金曜日。
世のお父様方、昨晩はどちらで一杯飲られましたか?
 
 

え?
 
 

私ですか??

私は、町田のいつもの居酒屋で・・・
いやいや、もとい、昨日は友人と上で待ち合わせて一杯飲っておりました。

“上”とは、そう。
みなさん、すでにご存じ頂いております「Bianchi Cafe&Cycles」の上階にあるCafeのことでございます。

実は「Cafe」のメニューを見ると、エスプレッソやパスタ、パニーニの中に混じって、
しっかりとBirra(ビール)やVino(ワイン)の文字があるんですよねぇ。

そんなわけで、私もこの日ばかりは自転車に乗らずに(←つまり飲む気マンマン)、
一度行ってみたかったという友人と仕事終わりに待ち合わせをして、さっそくドラフトをひっかけ、
絶品のサルシッチャ(ソーセージ)に舌鼓を打ちながら、金曜の夜を満喫したのでした。

窓の向こうに見えるのは2013年発売予定の「DOLOMITI(ドロミテ)」!
ちなみに今、Bianchi直営店で、ドロミテを見ることができるのは自由が丘だけ。
ペンダントの仄暗い明りに照らされる、クロームメッキのラグがキラキラ輝いているのがとてもロマンチックで素敵なのです。

昼間お越しいただいたお客様も、夜のBianchi Cafeに来られると、また違った趣きを味わっていただけるでしょう。

自由が丘にお越しの際には、ぜひ Bianchi Cafe&Cyclesにお立ち寄りください。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。

Bianchi Cafe&Cycles
サイクルスタッフ:HY