極寒の秋山路をゆく。

前回の極寒の秋山路をゆく の続きです。
小ぶりなおまんじゅうをいただいた後には、秋山の定番のおまんじゅうやさん
のつるやさんと雛鶴峠を目指しました。
しかし折り返し地点の新雛鶴トンネル手前の坂、、、なんだか重たくてまったく
進みません。。。1ヶ月前に平地走行のエンデューロ参加のためにスプロケットを
11-23Tに付け替えしていたことをここで思い出しました。。(ちょっと言い訳。)

写真を撮って下さ〜い。というリクエストには快く応じてくれるものの
背中を押して下さ〜い。というリクエストにはまったく応じてくれないやさしい店長が
新雛鶴トンネル手前で写真を撮ってくれました。背景に雪が残ってます。。寒い〜〜〜。
MERA.JPG MERA2.jpg

帰り道、残念ながら峠手前の定番のおまんじゅう屋さんは前日が仕事納めだったそうで
おなかがすいていた私たちはとっても残念。。
どおりで平日とはいえ、自転車に乗られている方とすれちがわないはずです。
夏には、びっくりするほどの数の自転車が停車してたりするのですが。

帰り道はまっすぐ帰らず店長お奨めの山のはちみつやさんに立ち寄りました。
なかなか良い坂道ルートでしたので、さかまんだけでなくて、こちらの
山のはちみつやさん(ほくと蜂舎さん)もちょこっと休憩にはお奨めです。
かわいい鯛焼きや、貴重な国産蜂蜜のお土産も買えますよ。
L1060330.jpg

L1060328.jpg

L1060326.jpg

ということで、自分の興味がある食べ物のことばかり書いてしまいましたが
いつものメンバーで、苦しく、楽しく、おいしいひと時を過ごした良い1年の
締めくくりの走り納めとなりました。

極寒の・・・とタイトルに書いてしまいましたが、しっかり装備をすれば
まだまだ峠も快適に走れますよ。

次回は、おまけ写真に続きます。

misu