【逗子】Bianchi Ride Report~逗子・葉山エリアの魅力発見(11/28)~

11/28(土)に開催したBianchi Ride~逗子・葉山エリアの魅力発見~のレポートです。

 

季節外れの汗ばむ陽気の中、8名様にご参加頂き逗子・葉山エリアに魅力を発見して頂く約25kmの散策ライドとして開催いたしました。

海沿いを走り相模湾を一望する公園で小休止ののち、湘南国際村のプチヒルクライム(約3km 140mアップ)。
国際村から三浦半島・湘南エリアの眺望を楽しんだあと、葉山マルシェで昼食と歓談。
ビアンキバイクストア逗子に戻る、走行距離25kmほどの散策ライドです。

 

ご参加頂いた皆さま、誠にありがとうございました。
またのご参加を心よりお待ちしています。

 

以下詳細レポートになります。

 

【ビアンキバイズストア逗子_Bianchi Ride~逗子・葉山の魅力発見(11/28開催)】

 

前週は雨予報で開催を危惧していましたが、
皆さま(私?)の普段の行いが良いお陰か、季節外れの晴天の中での開催となりました。

 

出発前に走行ルートや手信号の確認後、自己紹介をして出発です。
東京から自走で参加頂いた方、個人的に数年ぶりにお会いした方、近隣にお住まいの方など。
ライドイベントの経験が豊富な方が多かったせいか、コミュニケーションも楽しめたグループライドになったと思います。

 

参加が8名でしたので、安全かつ車もスムーズに走行出来るよう2グループに班分けをしました。
(第2グループのリーダーをお願いした○田様、ご協力ありがとうございました。)

大人数でのグループライドを行う際は、グループに分けて車がスムーズに追い抜き出来よう隊列を組むことをおススメします。
ライダーの安全とスムーズな交通状況に配慮を心掛けてください。

 

店舗を出発し定番の海沿いを走ります。
温かい日差しの中、追い風基調も重なってペダリングも軽く軽快に走ります。

あっという間に最初の休憩ポイントの公園に到着です。サイクリングだから気軽に立ち寄れるおススメスポットです。
砂浜と松林、相模湾越しに江ノ島や(晴れていれば)富士山を眺めることが出来ます。

 

その後、海沿いを走って湘南国際村の登り口に到着です。

湘南国際村へのアプローチは2通りあり、今回はR134から登りました。
登り口からファミリーマートまでで、走行距離2.2km、獲得標高110mのプチクライムです。
平均勾配5%程度なので、ヒルクライムの経験が少ない方にとってはペダリングやペース配分の練習に丁度良いコースです。

 

湘南国際村の公園から望む眺望は、天気の良さも相まって「一見の価値アリ」でした。

 

その後安全ペースのダウンヒル後、葉山マルシェでお昼休憩です。

葉山マルシェは石井牧場さまが運営するマルシェで、
ブランド牛「葉山牛」や養蜂で採れる蜂蜜や蜂蜜プリン、地産の野菜などを販売しています。
また、注文を受けてから調理するお弁当もおススメで、里山にあるマルシェの屋外スペースで食べるお弁当は最高でした。

 

休憩後は、R134を経由しビアンキバイクストア逗子に戻り、チェレステドリンクで一息付いて解散となりました。

 

ビアンキバイクストア逗子で開催する初めてのBianchi ride。
たくさんのお客さまとご一緒出来たのは個人的にも楽ませて頂きました。

今後もより多くの方にご参加頂き、ビアンキを通したサイクルライフの魅力や楽しさを「発見」して頂くよう、
幅広い経験のライダーの方に向けたテーマで開催して行く予定です。

 

お気軽にご参加頂けると幸いです。

 

ビアンキバイクストア逗子
松原