【立川】ねぇ、Specialissimaって知ってる?

どーも

春の訪れと共に立川限定ロードバイクが入荷したビアンキ立川です

在庫が薄くなりつつあるMTBもキャンペーン中のビアンキ立川です

ハイエンドもフレームセットも問答無用で10%OFFの紹介キャンペーン実施中のビアンキ立川です

自転車に乗るとやたらと雨に降られるビアンキ立川です     無念なり(--;)

 

今回はフレームセットに強いビアンキ立川が!

みんな気になるアノ一台について!!

紹介します!!!

 

どれだけ強いかって?

tachikawa

はい、これくらい強いです

ビアンキのフレーム(ほぼハイエンドモデル)が展示だけでも18本もあるお店です

多分国内では最強です  

 

そんなビアンキ立川が今回紹介するのはこちら~

specialissima

そう、我らがBianchiが新たな旗艦、ハイエンド軽量フレームセット

『Specialissima』です

これ、『スペシャリッシマ』と読みます

 

今回はそんなSpecialissimaのフレームを舐め回すようにいろんな角度から紹介していきます

toptube

まずはトップチューブとダウンチューブ

あれ?これは・・・・

そう、チームモデルです!

面積を稼ぎつつも扁平したトップチューブは流行の形状

ダウンチューブは、軽量フレームとは思えないボリューム感!

これでほんとに軽いのだろうか、と心配するレベルです

searclamp

シートポスト系は27.2mmを採用

純正のシートクランプはCarbonTiの特注カラー!

seartube-stey

そこからつながるシートステーはシートチューブに近づくにつれ扁平させる形状

剛性は確保しながらもCOUNTERVAIL®による振動除去により

高剛性と快適な乗り心地を両立させています

COUNTERVAIL®の実力についてはこちらからどうぞ

rear

そしてチェーンステーとBB部へ

軽量フレームとは思えないボリュームを誇るこの部分がSpecialissimaの特徴的なポイント!

この太さ!剛性が高さは容易に想像できる!

そしてBBにはプレスフィット(BB86)を採用しています

BB-chainstey

そしてこのチェーンステー、かなりエグイ形してます

これがあなたのパワーを余すことなくホイールまで伝達してくれます!

 

こいつは速いにちがいないぜーーーー!!!!!

 

OltreXR2に継ぐビアンキのフラッグシップモデルとしてデビューしたこちらの車体

ビアンキのラインナップの中でも最軽量のフレーム(55sizeでフレーム単体重量780g±5%)

InfinitoCVやAquiraCVといったハイエンドモデルに採用され、その実績を証明してきた振動除去システム Countervail®を搭載

ヘッドは上がOS、下が1 1/4インチの上下異形コラムを採用し、剛性を適正化

等々、カタログやインプレで色々あります

 

とはいえやっぱり実物はどうなの?って話ですよね

安心してください!

ビアンキ立川で乗れます!

それも文句なしの極上仕様で!!

つまり!完成車を触れることもできるのです!!!

 

もちろん他のフレームも触れます

こんなのとか

methanole

こんなのもありますよ?

sempre-ol
あれ?って思った方は鋭いですね、うん。

こんなに実物を見れて触れるのは立川だけ!

三連休は気になっていたあのフレーム、触りに来ませんか?

お気軽にお問い合わせください

 

ここに心の声があり~ こんなところまで読んでくださり、ありがとうございます!